ネットで副業・お小遣い稼ぎ
ネットの副業・副収入・お小遣い稼ぎの方法やお得情報を紹介しています

プロフィール ×

まな&ぱぱ

Author:まな&ぱぱ
趣味はお小遣いサイトと温泉です(^^)
一緒にお小遣いサイトしましょう!


カテゴリ ×
infoQ (0)

月別アーカイブ ×

フリーエリア ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

みんなのおすすめ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネットのお小遣い稼はいくらまでが非課税?
【2014/09/29 14:45】 ネット副業の仕組み
ネットのお小遣い稼ぎ(アフィリエイト)で得たお金は、雑所得となります。

1.所得税
この雑所得は、所得税・住民税として、いくらまでが非課税か?についてですが、
会社員で、会社で年末調整をしている場合は、その他の所得が20万まで
確定申告義務がありません。つまり、会社員の場合は20万円までは所得税は非課税です。
20万まで申告義務がないのは、所得税だけで、住民税には、申告不要制度がないので、
住民税は申告納税が必要とされています。

専業主婦などで、他に所得がない人は、38万までならば、所得税は課税されません。
住民税は、級地で変わりますが、23万から35万までは、課税されません。

2.住民税
例として札幌市の場合
札幌市の級地区分は1級地です。
1級地の場合、100万円超でないと課税になりません。
住民税は前年所得に対し賦課されるものです。


上記をまとめると、
会社員の場合、非課税枠は20万円まで。
専業主婦の場合、非課税枠は38万まで。

が、非課税枠となります。

税金が前年ゼロだったかたの場合、課税対象になったとたん、
翌年から月単位で万の単位で納税義務が発生する場合があるので、要注意です。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

最新記事 ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示 ×

リンク ×
このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


QRコード ×
QR

フリーエリア ×



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。